ABについて

代表取締役社長からのメッセージ

当社ウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

アライアンス・バーンスタイン(以下「AB」)は、米国ニューヨークに本社を置く世界有数の資産運用会社です。資産運用業界の中でも40年以上の長い歴史を持ち、現在、世界22か国45都市にグローバル展開を行っています。

ABは、「世界で最も信頼される運用会社になる」という理念を実現するために、リサーチの強みを活用し、お客様に資産運用における成功と心の安らぎを提供することを企業使命としてかかげています。世界中の機関投資家・富裕層・個人投資家のお客様に対して、幅広い資産運用サービスを提供しております。

日本拠点は1986年に開設し、最も早く日本に進出した外資系資産運用会社の一つで、日本拠点はグループの中核拠点に位置付けられています。

高齢化社会を迎えている日本において、資産運用会社の果たすべき社会的使命は益々大きくなると考えています。私どもはお客様に「資産運用における成功と心の安らぎ」を得ていただくためには、優れた運用サービスを提供するとともに、資産運用に関するさまざまな知見の提供が不可欠であると考えています。そのため、運用チームやAB未来総研(シンクタンク)などによるレポート(知の広場、リサーチ・ペーパーなど)およびセミナー、また特に個人投資家向けにはハッピー・リタイアメント・プロジェクトなど「自分年金」作りのためのサポート活動に力を入れています。

私どもABは、今後ともお客様から信頼されるアドバイザーとして、たゆまない創意工夫に努めてまいります。

2013年7月

代表取締役社長 山本 誠一郎

代表取締役社長 山本 誠一郎

 

page top